Cover Photo:氷ノ山北面を滑降   

2008年01月27日

大御影山(の中腹)スノーシューハイク

湖北の大御影山にスノーシューハイクに行ってきた。この辺りの山々、最近「高島トレイル」という道が整備されて注目を受けているエリアである。独特の穏やかな山容の山が連なっていて、積雪期に歩いたら、楽しいだろうなあ、と思っていたところであった。

今回のコースは、北尾根の先の松屋から、尾根を往復するコース。積雪期の日帰りコースとしては結構ハードコースだ。加えて、ここ数日の大雪…
まあ、メンバーは宴会好きの囲炉裏メンバー。山頂に届かないなら、届かないなりに雪中鍋を楽しんでくれば良いのである。

続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

デビュー!

2008年(正確には昨年末からだけど)の挑戦の一つ。

実はこの冬から、週末だけ月に数回、非常勤でハチ北のスノードルフィンスキースクールでテレマークスキーのインストラクターをしている。
自分はまだまだ技術未了で、そんな状態で入っていいだろうか、という思いはあった。でも、雪だるま師匠の「ハチ北の常設テレマークスキースクール化」構想を手伝いたいという気持ちがあり、めったにないいチャンスをもらったことも確かなので、挑戦してみることにした。足りないレベルは、入ってから上げればよいか。

続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | テレマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

関西テレマーク特別講習会

関西テレマーク特別講習会、今年も参加してきた。
金曜日に、上野さんのカービングレッスン
土曜、日曜日は、お系さん、ボンズさんの指導技術クラスを受講。3人とも北海道在住の素晴らしい技術を持ったテレマーカーの一人だ。
カービングレッスンでは、速くスキーを走らせるためのスキーの乗り方、使い方に焦点を当てた練習。
指導技術クラスでは、一見地味?ながら、奥深い、体の感覚を総動員するいろいろな練習を行った。
まだ、習ったことを咀嚼しきれていないところもあるけれど、技術の引き出しが確実に増えたように思う。

それにしても、この講習会、5回目にして延べ参加者300人を超える大きなイベントになった。
雪だるま師匠の情熱。そして、それに引かれて集まってきた人たちも、どんどん活発になってきて、今関西のテレマークはとても活気のある状況だ。

さて、僕も講習生としての参加はこれが最後になるかな?ってならなくちゃいけないんだけど。
posted by S.A at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | テレマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

初詣登山&Yo君の初自力登山

正月休み最後のこの日、近くの甘奈備山へハイキングに出かけた。山頂に甘奈備山神社という古い神社があり、初詣も兼ねる狙いである。
この山、標高は220mとちょっとした丘程度。今回、YOくん(1歳11か月)にも「できるだけ自力で」登らせてみることにした。

続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

謹賀新年

20080105nenga.jpg
遅ればせながら、
新年明けましておめでとうございますm(_ _)m

今年は、いくつか新しいことが始まる転機の年となりそうです。
その辺りは、いずれブログでもぼちぼちと…

年賀状を頂いている皆様、ありがとうございました。
この年末年始は…いまだかつてないほどホントに時間がなくて、まだ書けておりません…
ようやく作成に取り掛かれております。
posted by S.A at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

SUUNTO VECTOR 故障かな?

愛用のアウトドアウォッチ、SUUNTO ヴェクターが、ふと気づくとこんなことに。

20071228suunto.jpg
標高、マイナス24420メートル?!
気圧計を見てみると、4気圧くらいの値を出してる(>_<)
何かがセンサにでも詰まったんだろうかと、超音波洗浄機で洗ってみたけれどダメ。これは修理に出すしかないかなあ。

このヴェクター、ただのヴェクターではない。
マイルドセブン・アウトドアクエストという中国で行われたアドベンチェーレースの記念モデルで、レースのディレクターをしていた伝説的なアドベンチャーレーサーであるジョン・ハワードが持っていたものを、譲ってもらった貴重なものなのだ。
治らなかった悲しいなあ。

この12月は、ブログを始めて以来最も少ない更新回数の月になってしまった。来年からまたがんばろう。

posted by S.A at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

別荘子連れスキー

彼女の知人の「子供を連れてスキーに行こう」という集まりに混ぜてもらって、別荘どまりの子連れスキーに行ってきた。
メンバーはIさん、O爺さん、ドットさんと2人の娘さん、僕らの家族3人、総勢8人で金曜の夜に出発だ。

20071215cotage.jpg
御嶽の北に広がる開田高原にあるIさんの別荘のログハウス。こだわりの感じられるくつろげる空間であった。マイアスキー場まですぐそばの便利な場所だ。
続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

立山初滑り(11/23-25)

テレマークつながりの仲間と立山に初すべりに行ってきた。
散々だった、昨シーズンの積雪状況とは変わって、今シーズンは各地で出だし好調のようだ。
ただ、積雪好調すぎて、弥陀ヶ原から室堂の間の除雪が追い付かなかったらしい…。23日はバスがいつ動くか分からない状況だったので、扇沢まで移動して入山することになった。(結局2便ほど動いたそうだが。)

続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | テレマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

eTrex Vista HCxの感度をチェック

せっかく購入したVista HCxであるが、この11月はなかなかフィールドに繰り出すことができず、実地で試すことができない。
そんな折、ちょうど同じForetrex201使いであり、Vista HCxを購入検討中という友人M氏が、MTBで道探しに行くのに使ってみたいと言う。いい機会なので感度のチェックをかねて試しに使ってもらうことにした。

071122VistaLog.png
これはそのときのログの一部。
続きを読む
posted by S.A at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ついに地図入りGPSを購入

日本の地形図が入るGPSをとうとう買ってしまった。
以前の記事で書いたとおり、正直なところ
・それほど必要性を感じてはいない
・日本の地形図の入るGPSは世界一高い
という2つの理由で、地図の入るGPSには手を出していなかった。
ただ、ForeTrex201(に限らないが、従来型のチップを積んだGPS全般)の感度の低さには不満があり、GPSMap60CSxなどに積まれている高感度レシーバーが羨ましくは思っていた。

そんなわけで、
・第一に、高感度のレシーバーを積んでいる
・地図が入るタイプであれば、内蔵メモリではなく、メモリカードに対応したものがいい。
・もちろん、日本の詳細地形図が入る
を、満たすGPSがリーズナブルな値段で手に入るようになったら、買おう、と決めていた。

続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。