2005年08月16日

拉致られて筑波山?

目が覚めたら、筑波山ロープウェイの乗り場にいた。
今日は実家への帰省の日。彼女は途中どこかに寄りたいというが、どこに行きたいのか教えてくれなかった。

行き先を言ったら、嫌がると思ったからとのことである。その予測は正しい(笑)。
まあ、せっかく来たので楽しんでおこう。

IMGP2233.JPG
筑波山は子供のころ以来だが、平野からすくっと立ち上がっている独立峰だからか、山頂付近の雰囲気は標高1000mないとは思えない。山容も美しく、こんな山が近くにあったら遊び場としていいな〜と思える山である。

ロープウェイ乗り場の売店の一コマ。
IMGP2237.JPG
…ないと思う。

下山して、次は果樹園に拉致られた。
筑波山麓にある瀬尾果樹園というところで、ぶどうとりんごの果物狩りができる。
ここはとにかくぶどうの種類が豊富。僕らが行った時は、キャンベル、竜宝という品種が食べごろ、時期をずらせばほかに、巨峰、種無し巨峰、ピオーネ、イタリア、etc.とかなり多種のぶどうが楽しめるようだ。

IMGP2238.JPG
ぶどう園から見える、筑波山が美しい。

ぶどう狩り中に、宮城沖地震が発生。このあたりも結構揺れた。まあ、これ以上安全な場所はそうそうないだろうと、安心していたが。
posted by S.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6101370

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。