2007年09月24日

「大物」来たる

以前ブログで予告した「大物」がやってきた。
全長6.4m、長さだけなら、家の次に大きな買い物だ。

20070924Whale Watcher.jpg
熊本のビルダー、ウォータフィールドカヤックスの手によるホエールウォッチャーカーボン艇、センターハッチ仕様だ。
この艇は、単なるタンデム艇ではなくて、センターハッチ部分にチャイルドシートを取り付けることができて、真ん中に子供を乗せることができるのだ。

パドルも作ったし、艇も用意できたし、次はいよいよ…
posted by S.A at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | カヌー・カヤック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素朴な疑問ですが
こいつは毎回どうやって水辺と往復するのだろ。
分解できるんですか?
Posted by shin at 2007年09月28日 10:34
今回のやつは、さすがにそのままではFitに積むのは厳しくて、分割仕様にしてもらいました。
1.5mくらいのパーツと、5mくらいのパーツに分かれて、1.5mのほうはそのまま車内に積んでいけます。
もっとも、5mのものを運ぼうとしたら、車は最低でも4.2mはないとホントは道路交通法に触れるんですけどね…

まあ、軽自動車でシーカヤックを運んでいるツワモノもいますから(笑)

Posted by 野遊び人 at 2007年09月28日 12:36
にゃ〜んと!すっごい!まさに<大物>ですな〜〜。
コレを収納できるお家ってのがまたスゴイよ♪
YOくんも一緒の進水式が楽しみね〜。
Posted by じゃねっと at 2007年09月29日 00:07
>じゃねっとさん
実はまだ記事になっていないだけで、進水式もすでに済ませてきました(笑)
ところで、来週家族で伊根に行きますよ。じゃねっとさんもこられるそうで、実物見れますね!
Posted by 野遊び人 at 2007年09月29日 00:45
お〜。ついにきましたか。
3人家族だとこの船はいいですねえ。
うちは4人なので4人乗りが欲しいところです。
なお、私の大物はまだ来ていません。
輸入取扱店には納入されたようなので近じかには入るはずなんですが〜寒くなってきたので進水式は春になりそうです。
Posted by ふく at 2007年09月29日 20:27
南紀だったらお天気よければまだいけそうですよ!
Posted by 野うさぎ at 2007年09月29日 22:52
>ふくさん
ふくさんのところも来ましたか。
僕らは、今シーズンまだ1,2回は漕ぐ予定ですがいかが?
紀伊半島は、姫路からだと遠いかなあ?
Posted by 野遊び人 at 2007年10月01日 12:34
うちのはまだ連絡ない・・・(T_T)
いつになるんだろうか?
それと、うちの超大物が船より先に納車になったので、キャリアがまだないんです。
R2(軽自動車)にはキャリアつけれるんですが
船が5mオーバーなので遠くまで行く勇気はちょっとない・・・。
来シーズンは紀伊半島に行きましょう。
Posted by ふく at 2007年10月01日 21:47
そうですか。車に付けられるようになったら、ぜひツーリングしましょう。
Posted by 野遊び人 at 2007年10月02日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57591748

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。