2007年08月30日

PCグレードアップ

最近
・デジカメ画像がたまってきて、HDD容量がギリギリに。
・画像系のソフトがかなり重たい
・PhotoShop CS3を購入したが、なんと起動しなかった。
・ムービー系の新たなオモチャを購入してしまった(^^;

のようなことが重なったのを機に、PCの組み換えを行うことにした。

我が家のPCは10年ほど前に自作したものを原型に、2,3年に一度くらいパーツに手を入れつつ、使い続けてきた。もっとも、はじめからあるパーツはケースとFDDのみだけれど。
PC自作系の情報も、日常的にウォッチしているわけではないので、2,3年に一度しか更新されない。
調べ始めてみて驚いたのは
・CPUはデュアルコアが当たり前になってる!(前回組み換え時:デュアルコアは超ハイエンドモデルのみだった)
・HDDはシリアルATA2が主流になってしまっている!(前回組み換え時:一応、普及価格帯のものにも搭載され始め頃)
・AGPはもはやレガシーデバイス扱いかよ!(前回組み換え時:グラフィックカード用のバスはAGPが主流)
ということ。
実は、AGPのグラフィックカード、Millenium P650はそのまま使おうと思っていたパーツなのだ。UXGAのデジタル出力がすでにできていたし、ゲームなどもせず2D画質重視のこのカードは僕の使用目的にはピッタリだったのだが、買い替えなくてはならないのか…

と探してみたら、あるじゃないですか。
こんなマザーボードが。
古いチップセットで、最新のCPUを動かしてしまおうというなかなかチャレンジャーなマザーボードで、巷ではヘンタイマザーとも呼ばれているらしい。古いパーツを生かそうと考える向きには、ぴったりだ。

そんなわけで、以下の部品をグレードアップ
マザーボード:4CoreDual-SATA2
CPU:Core 2 Duo E4400
メモリ:DDR2-667 1G×2(デュアルチャネルのため)
HDD:Serial ATA2 80GB増設(合計160GB)

セットアップ、途中、ATX12V電源コネクタを挿し忘れて「故障か!」と焦った場面があったものの(Athlon XPから来たもので、このコネクタ使ったことがなかった。)順調に完了。

動作もなかなか安定しているようだ。これでしばらくは「ほぼ最新」のパソコンが使えるぞ。
posted by S.A at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53410403

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。