2007年03月27日

ジェットボイラー(?)以外も注目 ジェットボイル1.5Lクッキングポット

ジェットボイル 1.5Lクッキングポットを購入した。


クッカーなんて、所詮は鍋。単体(ジェットボイルのようにシステムとして面白いものはあるが)で面白いものなんてそうそうでないようなあと思っていたが、このポットは久しぶりに面白いと思った製品だ。

ソロ用ののジェットボイルのカップは、ほぼジェットボイル専用で、他のバーナーで利用しようと思ってもかなり使いにくい。しかし、この1.5Lポッドのほうはもともとジェットボイルとあわせて使う場合もしっかりはまるわけではなくゴトクが必要、つまり他のバーナーと組み合わせることもできるということだ。
20070327_fluxring.jpg
ところで、この底についているフラックスリング(鍋の底についている、波状の金属の部品。これによって、熱効率を高めているらしい。)、まったく目的外の使い方ではあるが、他のバーナーと組み合わせたとき、クッカーの安定装置として使えそうなことに気づいた。

20070327_PotFromUnder.jpg
やってみると、ご覧の通り、フラックスリングに他のバーナーのゴトク部分がしっかりはまり、「超安定&高効率クッカー」として使用できてしまうのである。

20070327_InclinedPot.jpg
こんなに傾けても大丈夫。特に、写真のプリムスのような十字形の薄刃のゴトクの製品とは相性が良いようだ。もちろん形状によってははまらないものもあり、鉄棒をまげたタイプの太いゴトクのものははまりにくく、OptimusのNovaのようにゴトクが湾曲しているものもダメであった。

周囲のネオプレーンのバンドのおかげで、クッカー本体を直接手でつかめる(ただし、炒め物などの時ははずした方がいいようだ)というのもハンドリング性&安全性の点で◎。ポッドのフタと、フラックスリングのカバーはそのまま皿になる、となかなかよく考えられている。
ジェットボイルを持っていない人にも、利用価値の高い製品だと思う。

ところで、このフラックスリング、果たしてどれほどの効果があるものなのだろう?自分の目で確かめるべく湯沸し速度実験をしてみた。手元のクッカーで材質が同じアルミで底面積がほぼ同じ物を選び、500mlの水が100℃に達するのにどれくらい時間がかかるかの比較だ。

20070327_doublePot.jpg
ただし、この実験のために同じ条件の新品のカートリッジをあてがうほど太っ腹ではないので、カートリッジは同じものを使いまわしている。というわけで、それほど厳密な比較ではない。ただ、普通のクッカーのほうを先にやっているので、条件的にはジェットボイル1.5Lクッキングポットのほうが厳しいことにはなる。

その他の条件は、室温20℃、初めの水温14℃、火勢はどちらもバルブを半回転程度まわした弱火である。
さて、結果


90℃到達100℃到達
普通の鍋4分36秒5分45秒
JetBoil 1.5LPot3分25秒4分12秒


周囲にまいているネオプレーンバンドの効果もあるのかもしれないが、その差は予想以上であった。っていうか、これだけ差があるのであれば、家庭用のものも含めてすべての鍋にフラックスリングを義務付けるべきなのでは(笑)

posted by S.A at 21:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとも。
実はステンレステルモスにこのような機能が有れば良いのになあと。あ、シャトルシェフだね。
やっぱプラスチック容器に入れて、電子レンジが効率一番良いよ。
Posted by k1ro at 2007年03月28日 00:36
う〜ん、こんなのができたんですね。
私はジェットボイル風を自作してます(^^;
メタクッカーとスノーピークの地を利用して。
しかし、ちょっと危険(^^;
Posted by まこっちゃん at 2007年03月28日 23:42
>k1roさん
電子レンジは確かにかなり効率が良いみたいですね。
家庭鍋にフラックスリング案を家で話したら、「洗いにくい」とあっさり却下されました。…もっともです。
Posted by 野遊び人 at 2007年03月29日 23:21
>まこっちゃんさん
メタクッカーとスノーピークの地。…でジェットボイル風?
どんなものか想像できません。今度教えてください。
Posted by 野遊び人 at 2007年03月29日 23:22
正確には、「家庭鍋には、取り外し可能なフラックスリングがあれば」って言ったんだよ。加熱するときだけなら、そんなに汚れないだろうし。
Posted by 野うさぎ at 2007年03月30日 23:43
腕時計 ブランド 解説
Posted by 腕時計 メンズ 通販 at 2013年09月13日 19:39
ダイバー セイコー
Posted by emporio armani ベルト at 2013年09月13日 19:39
アルマーニ 腕時計 評価
Posted by アルマーニ 店 at 2013年09月13日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。