2005年05月15日

ローラースキー練習会

ローラースキーを購入した。
テレマークのS根師匠曰く、「オフシーズンのクロスカントリースキー、テレマークのトレーニングに最適」という。
フリーテクニック用のElpex F1、およびクラシカル用のTEAM 610というモデルだ。

IMGP1729.JPG
ローラースキーってなんだ、という人のために。
要するに棒の両側にローラーがついたもの。ビンディングとシューズはXCスキーと同じものを使う。
この日まで、実際にローラースキーを滑っている人など、生涯2人くらいしか見たことないという、恐ろしくマイナーな乗り物だ。これ以上マイナーな乗り物など、ボブスレーやリュージュくらいしか知らない(笑)

今日はローラー初乗りとして、加古川の河川敷で行われたS根師匠の練習会に行ってきた。

これに慣れれば、どんなスキーも余裕で乗れるというだけあって、初めて履いた印象は、「不安定〜」。でも、クロカンスキーよりちょっと不安定という程度で、すぐに慣れた。確かに動きはクロカンスキーとまったく同じだ。大きく違うのは、転ぶととっても痛い(>_<)ということ。

IMGP1721.JPG
今日はフリーテクニック中心ということで、クイック、ラピッド、スーパー、交互の4つのスケーティングの確認。その後、ある程度距離を滑り込んで、最後にスラロームの練習という内容だった。

ローラースキーはかなり面白い。体力のトレーニングにも、スキーへの感覚の維持にもどちらにも使える。うまくなって、ローラースキー通勤だ!と夢は膨らむのである(←危ないからやめとけって?)
posted by S.A at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | XCスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。