2005年05月04日

八曾でキャンプ&カヤック

今日は、Adventure Race Team、ExtremeChainのメンバーが、僕らの結婚お祝いで集まってくれることになり、愛知の八曾自然休養林内にあるキャンプ場でキャンプをした。久しぶりの顔ぶれも含めて、10名の人が集まってくれた。

このチームはもともと1999年に岐阜で行われたSalomon X-Adventureというレースに出場するために結成された。山形で行われたスキーオリエンテーリングの大会でたまたま意気投合した僕とN川君、そして2人で参加したSalomonのトレーニングキャンプで、たまたま山の中で目撃した運動能力にほれ込んでナンパ?したKさん、最後に加わった僕の後輩のK塚君が当初のメンバーで、かなりの偶然によって集まったメンバーだ。翌年の北海道大会のもう1チーム分メンバーが増え、その後も数名が加わった。今は以前ほど活発には活動はできていないけれど、6年経った今もこうして集まることができることはすごくうれしいことだと思う。

昼間は早い時間から集まれるメンバーで近くの入鹿池でカヤックをした。今シーズン初漕ぎである。
静水で、広さもちょっとした湖並み。水もまずまずきれいだった。パドリング練習にはなかなか適したところだ。

今回のキャンプ場は自然休養林内のもみの木キャンプ場。わりと自然のままのキャンプ場で、好きなタイプだ。ただ、行きかたがわかりにくく、すぐそばの多治見市から4時間もかかったメンバーがいた(笑)

IMGP1669.JPG
夜はバーベキュー。

IMGP1671.JPG
なんとケーキまで用意されていた。
posted by S.A at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3525301

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。