2006年06月09日

7tmテレマーク用リリースプレートの製作 その2

7tmRelease.jpg
これがリリースハウジングユニット
プレートの製作のために、実際の7tmから採寸してみた。このために、1個は7tm全体を入手(^^;

つま先側はスプリングに引っかかるv字型の切れ込みと、回転するようにリリースするための逃げとして、切れ込みの両肩部分がカットされていなくてはならないようだ。
かかと側は、R42の円弧状のカット、と、固定用のピンがはまるくぼみが必要。
厚さは2.5mmだ。これ以上薄いとガタが出て、厚いとはまらない。また、つま先とかかと部分に5mmほどの高低差があり、途中で曲げ加工が必要になる。
材料は、強度的にステンレスだろう。しかし、2.5mmのステンレスの、曲線切り、曲げ加工、などを日曜大工工具のみで精度良く仕上げるのは相当な労力が予想され、正直なところ自信がない。
しかし、最近はWeb上で積極的に個人のDIY支援をアピールしている加工屋さんがいろいろあり、値段も安いようだ。
いくつか見つけたけれど、
たとえば。K-Worksパイプの加工が得意なようだ。
板金だったら、ここの三ヶ尻工業などが強そう。

子供のころから工作は好きだったが、何か作りたいものがあっても「この加工は無理だぁ」と断念したことは数知れない。素人の日曜大工の手伝いをリーズナブルな値段で引き受けてくれる加工屋を見つけるのは容易ではなかった。そう思うと、今は便利な時代になったものだ。このような「外注」という手段を活用することで、子供の夏休みの工作なども飛躍的に高度なものが作れる可能性があるな。

話はそれたが、今回は、ステンレスの板金加工ということで三ヶ尻工業にコンタクトを取って見た。なんと担当の方がテレマークスキーも知っていて、とんとん拍子に話が進み、いくつかの設計変更を経て、仕様が固まった。取り付け穴位置は微調整がしたかったので、自分であけることにし、プレートのみ作成することにした。
値段は1枚3500円ほど。労力を考えたら、十分リーズナブルだろう。
作成した図面は以下のとおり。素人がドローイングソフトで書いただけの代物なので、細かい突っ込みは禁止。その代わり、必要とあれば利用はご自由にどうぞ(ただし、自己責任でね)。
3穴タイプ用(Voile、ロッテフェラー、以前のBD)
G3用
真ん中の大きな穴は軽量化のためのもの。なくても問題なし。

※2006.12.15追記 「リリースしない」という激しく無意味な設計ミスがあったので、G3用データを差し替えています。

plates.jpg
さて、仕上がってきたプレート
検品してみたが、十分精度良く仕上がっており、満足のできばえであった。

かかと側の金属製のピンがはまる部分は、正確に図面にするのが困難だった上に、絶対にガタが出てはいけないところ。この部分だけはヤスリで現物合わせて削って作った。合わせて、ベースプレートのプラスチックの出っ張りも少し干渉するので削り取る

platewith7tm.jpg
この通り、ばっちりフィット!

続き、作りました。
posted by S.A at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もパーツを作る事を考えていましたので、大変参考になりました。
ベースとなるプレートだけを各メーカー別に作る、という手法は考えつきませんでした。
実際使用してみての結果を聞かせていただきたいものです。

今、私が考えているのは「ロッテフェラーR6/R8用ワイヤー」と互換性のある「トゥーピース」そのものの製作です。
いいものが出来そうなら、有志でロット生産を、と企んでおります。

迷惑でなければ、色々とお話、お聞かせください。
Posted by おさだ at 2006年10月15日 01:09
製作記、その2で止まってますが、雪の降り出す前には続きを行う予定です。使用レポートはそれ以降ですね。

「トゥーピースそのものの製作」はちょっと考えましたが、技術力不足のため(^^;断念した方法です。
こちらも、うまくいきましたら、ぜひお知らせください。

また、情報交流しましょう。

リンク先、クリックしてみましたが、つながらないようでしたよ。
Posted by 野遊び人 at 2006年10月15日 15:57
ぜひぜひレポートお願いします^^
HPは
http://pemikan.org
です。
なぜだか余計な文字列が入っていますね。
更新あまりしていませんが。。。
Posted by おさだ at 2006年10月20日 17:21
HP拝見しましたが、やはり、怪我をきっかけに7tmに目が向いたんですね〜

冬までには続きやります(^^;
Posted by 野遊び人 at 2006年10月23日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。