2008年07月19日

御岳・兵衛谷遡行

御岳・兵衛谷は御岳の西面に深いV字谷を刻み込む谷だ。本流・濁河川の巌立から遡行を開始、シン谷につないで山頂付近の賽の河原に突き上げれば、距離15km、標高差2200mの長大でダイナミックな沢旅を楽しむことが可能だ。ただし、たっぷり3日はかかり途中で天候が荒れれば逃げ場もない。

台風の動向が気になったこの週末であったが、直前になってどうやら3日とも天気が持ちそう。かねてから行きたかったこの沢を訪れることができた。

続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沢登り/クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。