2008年03月22日

氷ノ山流れ尾から北面ネジレ谷滑降

今シーズンはイントラ修行のため冬の間バックカントリースキーは封印。春スキーシーズンを迎えて、ようやく初バックカントリーに行くことができた。

第一弾は氷ノ山。finetrackのHさんから、「山頂から北斜面の新ルートに行きませんか?」というお誘いをいただいた。この冬、山には行っていないがこのあたりの地図は飽きるほど眺めていたので、すぐにピンと来た。二つ返事で参加決定である。

氷ノ山国際スキー場の最上部から、9:00過ぎにスタート。
抜けるような青空で、すでに気温はかなり高いが、北尾根(通称流れ尾)は程よく雪が締まり、スキーはザックにつけてつぼ足で歩きだした。
続きを読む
posted by S.A at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | テレマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。