2007年10月22日

ハセツネで死亡事故だって!?

日本山岳耐久レース(通称ハセツネカップ)で、死亡事故があったらしい。
「そんな危険な場所あったっけ」と思いつつ、記事を元に該当する場所の地図を見てみた。
確かに、あの辺りは、やせ尾根が続いていたな。でも、普通に通過して危険を感じるような所ではなかった。ただ、意識朦朧で歩いていたら(ハセツネでは、そのような瞬間はままある)落ちることもあるかもしれない。

安全対策は、十分だったのか、といった議論は必ず起こるだろう。外野の人間は「完全な安全」をとにかく求めたがるものだ。

でも、無理だ。

意識を失って、転がり落ちれば命を落とすような所は、それこそいくらでもあるだろう。あれだけのコースで、リスクゼロなんてありえない。
続きを読む
posted by S.A at 19:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ幸せ?

月曜日朝までに解析して解決策を示して欲しいというデータを…金曜日の夜に渡され(-_-)
土日の用事は動かせないので、日曜日の夜から出社するハメに。

ようやくデータの解析を終えて、ムカムカしながら帰宅する途中、進行方向右手の空にボウッと明るい光の筋が走った。

うん、間違いない。流れ星だ。それも特大級。

うす曇の雲越しでも、木星くらいの明るさは確実にあった。ってことは、火球(−4等=一番明るいときの金星の明るさ以上に明るい流れ星)クラスということ。

火球を見るのは10年ぶりくらいかもしれない。思いがけずいい物を見せてもらって、すっかり気分も晴れた気がした。
posted by S.A at 03:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。