2007年07月20日

ファイブテン キャニオニア 2

ソールが剥がれかけて、ご臨終状態になっていたファイブテンのウォーターシューズ、 ウォーターテニーの代わりのキャニオニア2がやってきた。ウォーターテニーの2代後の後継モデルに当たるものだ。
このモデル、日本のカタログには載っておらず、個人輸入での購入である。

以前のウォーターテニーの最大の欠点は、ソールの接着が弱いこと。いままで2足履いたが、いずれもソールが完全に擦り減りきるよりも、はがれるほうが先であった。
しかし、今回のものに関しては、昨年だったか、どこかの海外サイトで「ソールが剥がれやすい」と文句を言うユーザーに対して「その点は欠点として認識しているので、次のモデルでは改良する」とメーカー関係者(?)が答えているやり取りを見たことがあり(そのため、昨年1年は本国でもカタログからなくなっていたらしい)、期待してよいのでは、と思っている。

各部のチェック。
続きを読む
posted by S.A at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。